So-net無料ブログ作成

日本橋 東京 おいしい駅弁 [弁当グルメ]

お土産を買ってホテルに帰り、また仕事場へと出かけました。
この日はとんでもなく暑い日で、午後からはお決まりのゲリラ豪雨。
雷はバリバリなるしすごい雨で、でもその間は室内にいたので助かりました。
仕事が終わって新幹線にたどり着く時には、雨も止んで傘も要りません。
こういう時、晴れ女は助かります。

さて東京駅では、恒例の駅弁ゲット。今回は「日本橋」というお弁当。
「日本橋架橋百年記念版」だそうです。1,200円とちょっと高め。
12.jpg

どこが「日本橋」なのか…というと、まん中のご飯を日本橋に見立てている
ようで、その上が「魚河岸」、その下が「やっちゃば」(野菜市場)だそう
です。
16.jpg

・赤米飯 白飯(黒胡麻)
・赤魚粕漬け焼き 穴子蒲焼
・あさりと海苔の佃煮 まぐろ佃煮
・鶏肉の江戸甘味噌だれ焼き 昆布巻き
・ごぼう入り牛肉のしぐれ煮
・玉子焼き 紅白かまぼこ
・ごぼう胡麻和え
・煮物(蓮根、南瓜、里芋、椎茸、がんもどき
 人参、大根、パプリカ赤、蒟蒻、麩、きぬさや)
・おかか梅干し べったら漬け

-------------------------------------------------------------------------------------------

行き帰りの新幹線では、なんと時代劇3本立てw
まず「必死剣 鳥刺し」。豊川悦司さん主演。
最初に見たこれが、一番おもしろかったです。原作がしっかりしてるので、
思わず「なるほど」とうなる展開。


必死剣鳥刺し [Blu-ray]








次に見たのが、「最後の忠臣蔵」。
役所広司さん、佐藤浩一さん主演ですが、「必死剣」と比べると物足りなさ
を感じました。豪華キャストなのに、壮絶さがないせいか? 人形浄瑠璃を
取り入れたのも、もう1つピッタリ来ず…。

でもストーリーには共通点があって、何しろ中年の豊悦や役所さんがモテモ
テで、同居する若い子に思いを寄せられるんです。結局幸せにはなれないの
ですが、あり得ないなぁw


最後の忠臣蔵 Blu-ray & DVDセット豪華版【特典映像ディスク & 解説ブックレット付き】 (初回限定生産)








最後に見たのが、「十三人の刺客」。これが一番質的には落ちるようです。
残虐な稲垣吾郎さんの役も、ちょっと凄みに欠けるような気がするし、豪華
という点では忠臣蔵より豪華な俳優陣もゴチャゴチャしていて生かし切れず。

一人目立っていたのは、「必死剣」にも出ていらした岸部一徳さん。
役所さんや市村さんを、完全に喰っていましたw 怪優です! すごいです。

もう一人怪優と言えば、伊勢谷友介さん。この人を出したために、この映画、
結果的に違う方向へ行ってしまったような気がします。自分を抑えられない
演技なので、目立つけど全部伊勢谷ワールドになってしまいました。
もう少し年を取ったら、よい演技になるのかも。


十三人の刺客<Blu-ray>豪華版(特典DVD付2枚組)








とにかく3作とも「切腹」「チャンバラ」がやたらに出て来るので、最後に
はお腹いっぱいになりました。現代劇で血がドバッと出ると残酷だという話
になるのに、時代劇だと首が飛び、血が噴き出してもあまり言われませんね。
なぜかなぁ。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 12

コメント 0

トラックバック 0