So-net無料ブログ作成

家族亭 高槻店 [グルメ]

役所や郵便局へ行くことが増えていて、この日も暑いのに出かけました。
帰りに駅前の松坂屋でお昼。
2.jpg

高槻には、西武と松坂屋というデパートが2つあるのですが、どちらも非常に苦戦中。
デパートのフロアを切り売りして専門店を入れたり、1Fで○○物産展をやっていたり、
末期的症状となっています。

西武は購買年齢層を30〜50代ぐらいで設定しているので(年々それが上がっています
が)たまに買い物に行きます。でも松坂屋は、さらにその上50〜80代を狙っているの
で近づくこともありませんでした。だからしばらく見ないうちに、館内がリニューアル
されていてびっくり。

さらにさらに、館内のお年寄りの数に驚き。80代ぐらいのご夫婦、70代でお一人で買
い物の方、60代お友達6人組とか、すごい状況になっています。ある意味西武より盛り
上がり、集客に成功しているのかも。やっぱ高齢層向けのビジネスの方が、いいのかな。

当然お昼時のここ「家族亭」も、長蛇の列。皆さん、お元気だなぁ。
一番若い私が、一番ヘロヘロです。

以前の「家族亭」の記事はこちら

やっと席に通されると、お茶と梅干しが出て来ます。
4.jpg

注文は、ユニークだった「夏の坦坦風そば」900円。
ちょっと淋しかったので、豆狸のおいなりさん2個188円も追加しました。
1.jpg

3.jpg

すごい味ではないか…という予想は裏切られ、意外にいけました。
ラーメンじゃなくて蕎麦でも、坦々麺になりますね。
さらに専門店「豆狸」と提携しているのは、おもしろいです。

ただ食事の後に「蕎麦湯」が出て来たのですが、坦々麺のごまだれの残骸に入れるわけ
にもいかず、「どうせ〜と言うの」と思った次第です。大量の麺つゆがあるのだから、
ちょっと持って来てくれるとポイント高いのになぁ。




nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 0

トラックバック 0