So-net無料ブログ作成

ロケットマン [映画・演劇・コンサート情報]

エルトン・ジョンの自伝的ミュージカル映画「ロケットマン」を観て来ました。
両親から愛されない彼が音楽を通じて自分自身を見つけるお話ですが、LGBTあり、
アルコールや薬物、買物の依存狌あり、なかなか赤裸々な内容です。
2.jpg

エルトン・ジョンを演じたタロン・エガートンは劇中の歌を吹き替えなしで歌い、
演技力もなかなかなものです。
1.jpg

もし今年「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレックが主演男優賞を獲らなかっ
たら、来年のアカデミー賞にノミネートされていそうな感じでした。アカデミー賞
って、個人的に「ラ・ラ・ランド」より「グレーティスト・ショーマン」の方がよ
いのでは…と思っても、前年受賞作が似ていると避ける傾向があるような気がする
ので。

ちなみに監督のデクスター・フレッチャーは、「ボヘミアン・ラプソディ」の監督
も引き継いでいます。

ジョン・リード役のリチャード・マッデンは、「ゲーム・オブ・スローンズ」のロ
ブ役で注目されましたが「シンデレラ」の王子様でこけて、ちょっと心配していま
した。でも今回は見事に嫌な役で登場。存在感はタロン・エガートンに負けるもの
の、頑張っていました。
100.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0